2018年10月31日

「冷え」に関してこんな疑問ありませんか?

こんにちは!
ホットストーンアカデミー代表の陰山です。

さてみなさん、「冷え」に関して、こんな疑問ありませんか?
また、こんな疑問をお客様や周りの方から質問されませんか?

・低体温だけどツライ冷えを感じないのはなぜ?
・冷える体質だから治らない?
・寝ている時、靴下履いてていいの?
・冷えには半身浴?それとも全身浴?

今回は、冷えに関するちょっとした疑問にお答えします!

IMG_7399.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

-----------------------------------------------------------------------------
Q1,平熱が35℃台だけど、冷えがつらいと思いません。
  それでも冷え性なの?
-----------------------------------------------------------------------------

A:冷えているのに「冷え」の自覚がないと言う方は、ちょっと危険。
いわゆる「隠れ冷え性」で、冷えているのに「冷え」を
感じられないということは、すでに体温調節機能が
おかしくなっている証拠です。
「冷え」を感じなくても、いざ体を温めてみると、
今までにない心地よさを感じて体が楽になるのを実感できます。
自覚がない方でも、しっかり温めましょう♪

-----------------------------------------------------------------------------  
Q2,もともと「冷え」る体質なので、治らない?
-----------------------------------------------------------------------------
 
A:ご両親からの遺伝など、生まれ持った体質は変わりませんが、
症状を和らげることはできます。
逆に、「冷え」体質でなくても、生活習慣次第で、
冷え症状を強めてしまうこともあります。
体質だからといってあきらめないで!
体質は努力で改善することができます。

-----------------------------------------------------------------------------  
Q3,寝る時に靴下ってはいた方がいいの?どっち?
-----------------------------------------------------------------------------

A:これは人によります。
靴下をはいて寝ると汗をかく人はおススメしません。
汗のせいでより「冷え」を招いてしまうからです。
しかし、靴下を履かないと寒くてちゃんと寝れないという
人なら、ぜひとも履くべきです。
「冷え」を感じる程度は人それぞれです。
自分が心地いいと思う方を選びましょう!

----------------------------------------------------------------------------- 
Q4, 冷えには半身浴?それとも全身浴?
-----------------------------------------------------------------------------

A:冷えを感じている人には、肩までつかる「全身浴」がおすすめ。
全身浴の方が、水圧がかかり心臓に戻る血流が増え、
結果的に全身をめぐる血流が増え全身が効率的に温まるからです。
長時間浸かっても苦しくならない38~40℃の
お湯でゆったり浸かりましょう。
ただし、心臓が弱い方は、水圧で負担がかかるので、
半身浴のほうがおすすめです。

column_sleep_18_main.jpgのサムネール画像


ホットストーンアカデミーでは、
このような「冷え」に関する情報や知識をお伝えしております。

自分自身の冷えを何とかしたい、
自分の周りの方も冷えで悩んでいて何とかしてあげたい、
冷えに関する知識を深めたい、
ホットストーンセラピーに興味のある方はぜひご覧ください。
↓    ↓    ↓


◆受講お申込み・お問い合わせ◆
TEL:072-783-2313
メール:info@hotstone.jp


<参考文献>

このページの先頭へ